Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> レス日記 >> パートナーの資質

パートナーの資質

こんなパートナーが最高!? 6つの資質とは

「幸せ」についてたくさん言及している心理学者の1人に、アドラーという人がいます。彼は、人生の幸福に影響するものとして、「仕事」「友情」「異性への愛と結婚」の3つを大きな柱としています。なかでも、「愛と結婚こそ、幸福の最高の形だ」と述べ、以下のような資質を持つパートナーを選べば、幸福な結婚となりやすいだろう、としています(※矢印後は意訳)。

1. 知的な適合性 (⇒ 頭のよさが同じくらいである、話が合う人)
2. 身体的な魅力 (⇒ 顔が良い、スタイルがいい、外見が自分の好みである人)
3. 友情を作り、維持する能力がある (⇒ 長く付き合い、大事にしている友達がいる人)
4. 自分よりもパートナーにより大きな関心を抱いていること (⇒ 配偶者に興味を持ち、時には自分よりも大事にできる人)
5. 職業をうまくやっていく能力と、職業への関心 (⇒ 自分の仕事にある程度の熱心さがあり、仕事を継続できる人)
6. お互いに協力しあう姿勢がある (⇒ 家族のことに協力できる人、行動で示せる人)

アドラーは19〜20世紀初頭を生きた方ですが、現代の私たちにとっても、十分に頷ける項目ばかりですね。確かに、こうしたパートナー像は一般的にとても理想的で、人としても尊敬できそうだなと感じます。無論、人によっては必要ないと感じる項目もあるでしょうから、全項目とは言わないまでも、「自分にとって、これは重要だと思う」という部分を胸に留めておくと、交際や結婚の選択の際、参考になるかも(!?)しれません。

こんな結婚はやめておけ! “最低の結婚”とは?

また、アドラーは逆に、以下のような結婚は「幸福」をもたらさないからやめておくべき、ともしています。

1. 「経済的な安定」のための結婚
2. 「相手へのあわれみ」からする結婚
3. 「召使い」を手に入れるための結婚
4. ある困難な状況から自分を助け出すための結婚 (例:憎しみから腹いせのような結婚、辛い仕事や環境、境遇から逃げ出す手段としての結婚など)


某サイトからの引用です。

ものすっごく参考になりますね。
しかし、セックスの相性が抜けてるのが残念なところです。ここすごく重要。

わたしと彼の場合、最初の6つの条件、満たしてるんですよね。
ただ、セックスの相性だけでここまでブレーキがかかるものなんですよ。
それも知っておいてほしいなと思います。

れいな | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レス日記
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Comment








Trackback


パーティー準備からプレゼント探しまで!楽天市場のクリスマス特集2014

お気に入りに追加



Profile

Search

Entry

検索ワード

アダルトSEO

人気ブログ

にほんブログ村 その他日記ブログ 肉食系女子日記へ
恋愛・結婚
ブログランキング【くつろぐ】
くる天 人気ブログランキング
ブログランキング
人気サイトランキング
人気出会いBLOG
@With 人気Webランキング
とれまが

おすすめ商品

Sponsored Links

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode