Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/1   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 感情と感じ方 >> 浮気相手について

浮気相手について

 本気とか浮気とかどうでもいいわ、という感もありますが、
本命の彼に別れを告げた後で、少しだけ付き合った人について書いてみます。

わかりやすいように、本命の彼をA、浮気相手をBとしてみましょう。


Aとの「つまらないセックスライフ」に飽き飽きしていたわたし。
ある日、知人と食事をするときに「ふたりじゃあれだから」と連れて来られたのがBでした。
初めて見た感想は「まあ、もっさい子ねえ」でした。年下だったので。

しかし、一緒に食事をした元々の知人が、あまりにもつまらない人だったので
(自慢話とボヤキという支離滅裂さ。しかもレベル低い)
「はあ、つまんねえ」と、会計のあと、こっそりBを誘ってもう一軒行ったわけです。
飲み直しってやつですね。


ここで猛プッシュされましたが、まあ一般的な合コンノリというか・・・、
「ああ、はいはい」みたいな。

でも後日また会うことにして、ちょっとデートらしきことをしてみました。
そういうことが数回あって、まあ、そういう流れになったわけですね。

Bは、見た目のどうでも良さと裏腹に、セックスだけは極上だったのです。
めちゃくちゃ巧い。今思い出しただけで濡れそうなくらい。


ただ・・・、頭は悪いし下品だし、話はつまらないし・・・。
これがまた、本当に「セックスだけ」なんですよ。
お金も持ってなくて、デートで割り勘なんて、本当にびっくりしました。
Aのときはありえないというか、小銭を出すことすら嫌がられたので・・・。

でも、とにかくセックスだけはめちゃくちゃ良かった。
会社も近かったので、できることなら毎日でも会いたいくらいでした。
さすがに毎日は無理でしたが、週に2~3回は会っていました。

ぶっちゃけ、目的はセックスだけなので、話がつまらなくても
食事中に平気でタバコを吸っても、どうでもいいやという感じでした。
Bとわたしはセックスばかりしていました。
Bもわたしとのセックスが気に入ったようでした。


でも、ベッド以外は本当にどうしようもなくて閉口・・・。
次元が違う、住む世界が違うってこういうことなんだなと痛感して、
時々Aと食事をして、知的な会話とおいしいご飯を堪能していました。

Aといると、女性として人間として、自分がとても大切な存在ということがわかる。
Bといて満たされるのは「性欲のみ」です。

それはわかってるんだけど、Bのセックスは、本当にめちゃくちゃ良かったのです。
話をしてわかったのは、中学の頃からかなり遊んできた・・・ということだけど、
ボンボン育ちのAだって、決して経験不足ということはない。

やっぱり、セックスはセンスなんだなと、痛感して揺れた日々でした。



最終的に、Bと決別した理由は「浮気」でした。
というか、セックス以外があまりにも・・・であったので、
付き合った半年くらいの間に8回くらい別れを切り出していたんですけどね、
お互い、セックスに執着して実行できなかった。

でも、ある日「これ俺のブログ」と教えてくれた中に、浮気したことが書いてあったので、
「うわ、気持ち悪いわ、もういいわ」と別れを決めました。
(彼はそのエントリーは削除したと思い込んでたみたいです。バカだね〜。キャッシュされてたよ)



世の中の男性の皆さん。
セックスだけで女性とつなぎとめることは可能です。
でも、できれば諸々の条件を満たした上でセックスも◎ であってほしいですし、
もしこういう人が現れたら、女性は絶対に手放しません。

セックスのテクニックは、たぶん後天的に、多少は磨けます。
その程度でいいんです。
セックスだけが目的ではないんですから。

でも、ド下手くそは勘弁してほしいです・・・。




れいな | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:感情と感じ方
Home >> 感情と感じ方 >> 別れを告げてみた

別れを告げてみた

 そういえば、一度別れを告げたことがあります。

セックス以外に、別れる理由は一つもなかったんですけどね。
でもさすがに「セックスがヘタで耐えられない」とは言えず・・・、
「好きな人ができた」とか言ってみました。


そうしたら・・・、なんと彼は・・・、
「それでもいいから、時々会いたい」と言い出しました。

「君がいることが、僕の光だから」とかなんとかかんとか・・・。


ああ、彼は留学してたので、結構こういうことをつるっと言います。
別に洗脳とかしてません(笑)



世の中の男性の皆さん。

「セックスがヘタで耐えられない」って、普通の女子は言えません。

でも、別れる理由には完全になります。
でも、やっぱりいえません。


そんなとき、女は・・・、「好きな人ができた」と言います。


どうか、わかってください。



で、結局のところそれがどうなったかというと、
泣かれて別れられませんでした。

ちょっとはしょったな。


他の彼と遊んでみたりもしたんですが、
セックス以外は彼のほうがずっと良かったので、戻りました。

しかしセックスは、相変わらずちっとも良くないのでした・・・。





れいな | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:感情と感じ方

パーティー準備からプレゼント探しまで!楽天市場のクリスマス特集2014

お気に入りに追加



Profile

Search

Entry

検索ワード

アダルトSEO

人気ブログ

にほんブログ村 その他日記ブログ 肉食系女子日記へ
恋愛・結婚
ブログランキング【くつろぐ】
くる天 人気ブログランキング
ブログランキング
人気サイトランキング
人気出会いBLOG
@With 人気Webランキング
とれまが

おすすめ商品

Sponsored Links

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode